年賀はがき

年賀状フォントのデザインにもこだわりあり!

 

今回は、年賀はがきのお話です。昔は新年を迎えると、家族同士で年賀はがきが何通きたのか、競い合っていました。

 

 

私が社会人になった頃から携帯電話の発達で年賀状の代わりにメールというのが流行り始めました。私も年賀状の代わりに友人にメールをした覚えがあります。

 

 

TVでのニュースで見たのですが、年賀はがきが年々、売れ行きが減少しているとのこと。

 

 

時代は進み、現代はSNSが爆発的に流行している時代になり、今ではLINEでの新年の挨拶が流行しています。

 

 

何より、お金はかからずに簡単です。ネットの普及、スマートフォンの普及により便利な時代になったと思います。

 

 

便利な世の中になったとはいえ、年賀状は新年の挨拶として私は少ない友人へ向けて年賀状を出すようにしています。

 

 

ここ数年はコロナの感染もあり、友人とも距離をおき飲み会なども開くことができませんでした。なので、家族ぐるみの付き合いがある友人と子供は全然、会っていないので写真だけでもと思い、撮影には気合が入ります。

 

 

去年は年賀家族というサイトを利用しました。

 

 

こちらのサイトでは年賀状のデザインが豊富に用意されていて私だけで選ぶのは大変だったので嫁さんにも選んでもらったのですが、よけいに時間がかかりました。

 

 

割といい感じに写真と文章のバランスもよくフォントもデザインにあったものが使われているので私は気に入りました。

 

 

年賀状を送った友人や親などからは評判がよく、年賀状で喜んでもらえたのでとても嬉しかったです。

 

 

年賀状は昔からの風習でとても大変なことですが、ぜひ今年からでも年賀状を送りたいと思う人がいるのなら一度、サイトをチェックしてみてくださいね。

 

 

私はこんな年賀状みたらテンションが上がりますね。

 

  
page top